経営陣・顧問
 
スタッフ・パートナー

スタッフ

⽔野由紀⼦

Yukiko Mizuno

プロデューサー

2014年に⼤学卒業後、⽇系⼤⼿通信会社のフィリピン・マニラ現地法⼈の現地採⽤として、法⼈営業を担当。3年半の勤務を経て、2017年に株式会社インヴィニオへ⼊社。⽇清⾷品ホールディングス「創業60周年クリエイターズすごろく」の製作・グローバル展開など、⽇系上場企業のグローバル⼈材開発・組織開発プロジェクトを担当。
メッセージを見る

小森可視

Yoshimi Komori

華南統括・深セン拠点長

京都大学工学部電気電子工学科卒業後、Panasonic (株)に入社。入社後一貫してデバイスのBtoB営業を担当。日系大手総合電機メーカへの顧客窓口・事業部における海外顧客向けセールスエンジニア等の経験を経て、2014年より深セン駐在。Huawei顧客窓口として、中国人幹部との折衝等を担当。結婚・出産を機にPanasonic(株)を退社。2018年インヴィニオ チャイナ入社。2019年深センオフィスを開設。得意の中国語を活かして、中国における新規事業開発、人材・組織開発、デジタルコンテンツ開発に携わる。
メッセージを見る

志賀久美⼦

Kumiko Shiga

プロジェクトマネージャー

同志社⼤学卒業後、上場企業にて社⻑・会⻑秘書を担当。夫の転勤を機に退職しライターとして活動を開始。2011年から2015年までの中国広州市滞在中を含め、雑誌等の企画執筆を主幹。帰国後は公⺠連携コンサルティング会社milliondotsにて図書館のプロデュースに携わり、また横浜にて古⺠家カフェを拠点としたエリア再⽣等に従事。その活動は雑誌WEDGEに取り上げられ、地域おこし⼈サミットにも登壇するなど、⼀貫してコミュニケーションデザインの企画・プロデュースを⼿掛ける。2019年より現職。
メッセージを見る

パートナー

Kurt Hahn

Educer,INVENIO Co.,Ltd.

早稲田大学大学院、スタンフォード大学卒。UBS証券を経て、1994年より日本で経営コンサルティングに従事。シリコンバレーの著名なベンチャーキャピタルである、セコイア・キャピタルのアドバイザーを務めた後、2013年より現職。

Jeung Bin Kim

superbin CEO

オレゴン大学、コーネル大学数学学科及び経済学科卒、ハーバード大学ケネディスクール行政学博士。サムスン電子、大手コンサルティング会社ファームを経て、韓国大手企業(KOTITI、KOSTEEL)の戦略企画室本部長、CEOを歴任。

Steve Lin

アスペクトマネジメントコンサルティングCEO

アクセンチュアにて15年戦略、組織人事コンサルティングに従事した後独立。主な専門領域は、企業の変革フェーズにおける戦略プランニング、組織デザイン、リーダーシップアセスメント、マネジメント変革等。

Mariko Asmara Yoshihara

JACリクルートメントインドネシア会長

インドネシア大学在学時より起業家としてのキャリアをスタート、2002年より現職。幹部・社長クラスの紹介を通じた経営支援に豊富な実績を持つほか、スタートアップや貧困層支援のベンチャーに参画している社会起業家、教育者。